プロフィール

Hiro

Author:Hiro
このブログはサンフランシスコ大学にてアシスタントアスレティックトレーナーとして働いているHiroによる、スポーツ発展途上のブログバージョンです。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポーツ発展途上
スポーツ発展途上のブログバージョンついに誕生!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

帰国!
遅くなってしまいましたが、
明けましておめでとうございます。
今年も宜しくお願い致します。

アメリカに再び戻ってきました。最後に更新をしたのが11月だったので、それから随分と日にちが経ってしまいました・・・。12月は学期が終わると同時に、日本へ一時帰国していました。滞在中に沢山の人に会うことができて楽しい時間を過ごすことができました。もっともっといろいろな人に会いたかったですが、時期的にも時間的にも、そして何より金銭的に結構厳しいですよね。

日本で気づいたことをいつも勝手に書いていましたが、今回も少し書き残しておこうと思います。但し、ここに書き綴るものはあくまで私が見て聞いて思ったことを勝手に書いているものですのでご了承願います。

天皇杯。レッズとガンバ!メディアやファンは盛り上がっていましたね。但し、試合内容に関しては・・・え?日本のサッカーってこんなもんだった?という感じです。サッカーを自分でやったこともないし、習ったこともないのでまったくの素人の見解ですが、パスは遅いし、細かくつないでも最後は枠にいかない・・・。運動量が落ちて中だるみのような試合展開になることがしばしば。確かにスケジュール的にも大変なのでしょうが、そんな試合ならする価値があるの?なんて思ってしまいました。それに、試合後のメディアの反応はちょっと過剰?では?内容は結構見れるものじゃなかった気がするのは私だけでしょうか?しかししかし、ファンの数と応援で、特に赤のレッズに関しては素晴らしいと感じましたね。これにもっともっと答えられる選手同士での試合ができるようになれば日本のサッカーはもっともっと伸びてくると思います!マネージメントも重要ですが、選手の育成も大事ということですね。それに天皇杯に関しては負けたチームは早くから休みになるので選手やスタッフのモチベーションという面でもマイナスに働いているかも?というようなことも耳にしました。実際にはどうなんですかね?どちらにしても、これだったら高校サッカーを見ているほうが内容的には面白かったかもです。

バスケットは東海大頑張っていましたね。全日本でも素晴らしい戦いでした。試合はみていませんが、こんなチームがどんどんできれば面白い試合ができるようになると思います。ただし、リーグはやはり一本化ということにならなければ、いつまでたっても世界を相手に競争するということは難しいと感じました。

そしてもう一つ、日本という国ですがやはり狭いですね。成田から6時間飛行機で移動したらバンコクにいけますね。アメリカではサンフランシスコから6時間でハワイやニューヨークです。これを考えた時に、いかにアメリカというところが大きいかということを感じてしまいました。そして、スポーツを大きくするにはやはりアジアでのリーグを作らなければいけないだろうということも感じました。最初はプレイオフだけということから始めても、優勝チーム同士という試合でなくて、プレイオフは各国2チームくらいで戦ってほしいですね。それから、リーグ戦をやってほしいですね。まだまだ先の話になってしまいそうですが、これくらいの大きな規模でリーグや試合ができることを目標にしたいですね。

まだいろいろとあったのですが、今回はこれだけにしておこうと思います。

最後に、討論大歓迎です!
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。