プロフィール

Hiro

Author:Hiro
このブログはサンフランシスコ大学にてアシスタントアスレティックトレーナーとして働いているHiroによる、スポーツ発展途上のブログバージョンです。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポーツ発展途上
スポーツ発展途上のブログバージョンついに誕生!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Mizzou
Mizzou Tigersの今日の勝利を喜んで見ていたのにはわけがあります。というのはヘッドコーチのGary Pinkel氏は私が学生として働いていた時のヘッドコーチです。ちょうど2000年のシーズンの時に働いていたのですが、シーズン当初から勝利を積み重ねて10勝1敗、TOP25に入るのも久しぶりという素晴らしいシーズンでしたが、もちろんその年を最後にMizzouのヘッドになってしまいました。たまに気にしてフットボールのシーズンの時は見ていたのですが、なかなか調子が上がらなかったようですが、今年はNational Championship Gameまでもう1勝というところまで来ています。もう一笑して、笑って新年のBowl Gameを迎えてほしいですね。

ところで、ABCでMizzouとKansasの試合をやっていたのですが、ESPN on ABCという形で放送されていました。ABCなのにESPN?どうしてということですが、Disneyの傘下になってから、少しずつですがABC SportsはESPNとマージしているのでその一環ということです。と能書きはこれくらいにして勉強に戻ります。(毎日が勉強です)
Body Worlds
main_image_home5.jpg


サンノゼのTech MuseumまでBody Worldsを見に行ってきました。学生などで総勢11人くらいだったのですが、15人にならないとグループディスカウントが・・。(そんなことはどうでも良いですね)以前にも何年前か覚えていませんが横浜で同じようなものがあったので行った事があるのですが、その時とは印象がまったく違いました。何度も実際の手術を見たりしていたり、解剖をみたりして慣れてしまったのだとおもいますが、物足りない・・・。確かにいろいろなものがあって良いのですが、できれば部位ごとに分けてもっと詳細に説明を書いておいてほしかったですね。きっとそうしてしまうと主催者側としてはハードルが高すぎて一般人からもっと簡単な説明を書いてほしいとか、そこに立ち止まって説明をじっくりと読んでしまう人がいたりして混雑してしまうという弊害が出てきてしまいますね。それにしても、横浜で行った時はもの凄く混んでいた記憶があるのですが、今回はその日の閉館間近ということもあり、まったく混んでいなかったですね。近くの方はせっかくの機会ですので一度くらい行ってみる価値はあると思いますよ。

おまけ、サンノゼからの帰りにいつもガソリンを入れるところを通ったのですが、一番安いの$3.56でした・・・。サンフランシスコが一番高いと聞いているのですが、これはちょっと痛いですね。ただし、どうしようもないので泣き寝入り?しかないですね。



ハーフマラソン
23565-063-014f.jpg


念願の?ハーフマラソンを走りました!完走!そしてタイムは?
場所、サンノゼ。Metro Silicon Valley Marathon 朝7時スタート


1時間40分32秒!

ということで、ペース的には少し早かったのですが完走。最初の5マイルが長かったのなんのって!こんなに長くてよいの?という感じでしたよ。ただそれを過ぎてからは結構マイペースにテレンコ、最後の3マイルはかなりペースは速かったと思います。ということで、後はフルマラソンのみ?とりあえず、テレンコテレンコまたはじめないといけないですね。一つの目標を達成したから、足がちょっと痛いから?といってサボっています。そして、外が寒いのももう一つの理由?また目標を立てて自分を奮い立たせなければいけないですね。

ベースボールバットは危ないという話
タイトル通りです。ベースボールバットは危ないのです。今日はその危険度を一人の選手が体を張って証明?してくれました。彼はバッティングプラクティス中にヘルメットをかぶって自分の順番を待っていただけなのですが、隣の選手がバットをブオー、見事にヘルメットをかぶっている顔にあたったとのことです。幸い、口の中7針と4つ切り傷(2つは縫ってます:中も外も歯茎も切ってます。)と小さくかけた歯だけですみましたが、ほってはおけない出来事です。今日はドクターが来る日だったので、ERに送らずにそのままドクターと電話連絡して到着するまで30分ほど待って見てもらった後に、更に1時間半くらい後でドクターが他の選手を見て、溶ける糸を車でわざわざORまで行って持ってきての処置になりました。

これだけで仕事は終わりですか?もちろん終わるわけがありません。始末書とは行きませんが、この事故についてと事の重大さについてのメールをなるべく事を荒立てないような文章でコーチ陣へ。しかし、明らかに人的事故ですが、放置しておくわけには学生の健康を守る上ではいかないのがフルタイムとして仕事をしている人間としての役目ですね。こんなことを自分でしなければいけないのはGAの時に働いていた時とは違った責任の重要性の問題だなと改めて思った一日でした。

皆さん、ちょうどボストンが優勝して野球のシーズンが終わったと思っている人も多いと思いますが、まだまだこれからが大変です。
シリコンバレーマラソン テレンコサンフランシスコ支部
banner-center-2007.gif


メトロシリコンバレーマラソンにテレンコテレンコということでサンフランシスコ支部として11月4日、来週の日曜日に参加してまいります。もちろん初めてなので、フルマラソンではなくハーフですね。最近は1時間くらいの道のりを走っておりますが、これ以上は時間の都合上も結構辛いものがありますね。ということで、1時間10分以上の走りはまだ未知の世界ですが、野球部のスタッフは卒業生でマイナーでやっている選手などもくるので、皆で頑張れますかね?最後自分との勝負ですが、テレンコテレンコ競争心抜きで完走してこようと思います。

参加者募集していますので、興味のある方はご連絡下さい。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。